設定方法

1.Thunderbirdをダウンロード(別ウィンドウが開きます)してインストールします。

2.Thunderbirdを起動します。

3.メールアカウント設定をします。


初回起動時に、メールアカウントの設定画面が自動で表示されます。
自動で表示されない場合は、「ファイル」→「新規作成」→「メールアカウント」を選択して表示させてください。

あなたの名前は、メールを送信した際に送信者名の情報として相手に届きます。
相手に送信者が分かるような名前にすることをお勧めします。
メールアドレスを入力してください。
パスワードは「案内書」を参照してください。

入力が完了したら、「続ける」ボタンをクリックします。

4.Thunderbirdがメールアカウント設定を検索します。


「POP3(メールをコンピュータに保存)」を選択して、「手動設定」ボタンをクリックしてください。

5.メールアカウント設定を行います。


受信サーバは「POP3」を選択してください。
受信サーバのホスト名は「mail.twin.ne.jp」と入力してください。

受信サーバのポート番号は「110」と入力してください。
受信サーバのSSLは、「接続の保護なし」を選択してください。
受信サーバの認証方式は、「通常のパスワード認証」を選択してください。

送信サーバのホスト名は「mail.twin.ne.jp」と入力してください。
送信サーバのポート番号は「587」と入力してください。
送信サーバのSSLは、「接続の保護なし」を選択してください。
送信サーバの認証方式は、「通常のパスワード認証」を選択してください。

入力が完了したら、「アカウント作成」ボタンをクリックします。

5.警告画面が表示された場合


「接続する上での危険性を理解しました」をチェックし、「アカウント作成」ボタンをクリックしてください。
ページトップへ戻る