設定方法

1.Windows Live メールをダウンロード(別ウィンドウが開きます)してインストールします。

2.Windows Live メールを起動します。

3.電子メールアカウントの追加設定を行います。


初回起動時に、電子メールアカウントの追加画面が自動で表示されます。
自動で表示されない場合は、Windows Live メール上部の「アカウント」→「電子メール」を選択してください。

電子メールアドレスを入力します。
パスワードは「案内書」を参照してください。
表示名を入力します。表示名は、メールを送信した際に送信者名の情報として相手に届きます。
相手に送信者が分かるような名前にすることをお勧めします。

「手動でサーバー設定を構成する」にチェックしてください。

入力が完了したら、「次へ」ボタンをクリックします。

4.サーバー設定を行います。


受信サーバーの種類は「POP」を選択します。
受信サーバーのアドレスは「mail.twin.ne.jp」と入力します。
送信サーバーのアドレスは「mail.twin.ne.jp」と入力します。

「次を使用して認証する」は、「クリアテキスト」を選択してください。
ログオンユーザー名は「案内書」を参照してください。

入力が完了したら、「次へ」ボタンをクリックします。

5.「完了」ボタンをクリックします。


6.Windows Live メール上部の「アカウント」→「プロパティ」を選択してください。

7.「サーバー」タブをクリックし、「このサーバーは認証が必要」にチェックをします。


8.「詳細設定」タブをクリックし、送信メール(SMTP)のポート番号に「587」と入力します。


入力が完了したら、「OK」ボタンをクリックします。
ページトップへ戻る